綺麗な女性

博多の中洲にあるソープは九州の肉食系男子御用達の風俗街

ソープランドの入浴料とは

ハート

ソープランドに遊びにいくと、必ず入浴料というものが発生します。風俗店なのになぜ「入浴」の料金が発生するのか。疑問に思う方も多いのではないでしょうか。理屈としては、ソープランドとはあくまで法律上では、個室付きの公衆浴場なのです。日本の法律では売春行為は明確に禁止されていますので、ソープランドは、個室付きの公衆浴場に来た男性客に、入浴補助員の女性が付き、中でたまたまそういった関係になった。
つまり自由恋愛をしている。という理屈なのです。かなり無理のある理屈ではありますが、このような理屈で営業している以上、ソープランドは公衆浴場ですので、当然、施設の中に入るには入浴料が発生するのです。いわばソープランドへの入場料とも言えます。だから、入り口にて入浴料を支払い、中に入って、そういうことになりたい人だけ女の子に料金を支払う。といったことになります。そうなりたい人だけ支払う。
といっても、ソープランドに行って、女の子とそうなりたくない。なんて人は1人もいないわけですから、結局は全部支払うことになるのです。はっきり言って面倒な制度ですが、こんな制度をとっているのも、法令を順守しなければ営業できなくなる以上、仕方ないことなのです。

post list